PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「時間が無いなら」

チョコチョコと平日から予想しましょう~♪


て事で、「ジャパンカップ」

今日は、ラップとレース傾向を軽く・・・

JC3.jpg

まずは過去のJCのラップ推移をグラフにしてみました

青く目立っている線が平均値ですね

まぁ、最高峰と言えるレース
基本的に厳しい流れなんでしょうが

まずは最初のコーナーまでは
ポジション取りを含め一気にスピードに乗りますね

で、第一コーナーに入るとともに
一気にペースダウン

向正面で更にペースダウン
ここで息が入って第3コーナーへ

最終コーナー出口に差し掛かるところで
一気にペースが上がっていきます

残り1ハロンで力尽きてややペースダウン

といった感じ

感想としては
G1と言えどももしっかり中盤では
息が入るという事

まぁ2400mもありますから
当然ではありますが
13秒近くまで落ちるレースがほとんど

後は、ペースの上がって来る地点が
個人的には思ってたより意外に早い

結構、直線向いてもまだ持ったまま
ってな印象もあったりしたけど
ちょっと違うな・・・


JC1.jpg

JC2.jpg

で、次にマイデータ

ラップを見ると
残り3Fまでの平均ラップ(3F)が36.6
上がり平均が34.6とかなりの後傾ラップ

これは、まぁイメージ通り

連対馬のデータを見ると
初角先頭から1/4に付けた馬は25%
上がりの速い順1/4の馬が88%

これもイメージ通りで
末脚の速い馬はやはり合っているんでしょう

PTデータからも連対馬は
「S」もしくは「A」の馬のみ

前目に着けた馬なら34.2
後ろからなら38.8
ぐらいの末脚が使えれば連対圏
といったデータです


で、クラス別のラップも載せました

クラスが上がるに連れ
前・中・後半、徐々に厳しくなってきますが

準オープンから一気に中盤が厳しくなり
重賞(JC)では一気に後3Fラップが上がります

オープンクラスの走りでは
まず通用しないでしょうね


以上のデータを見てみましたが

纏めていくと


う~ん

末脚がポイントとになるのは明白ですが

スパートが思ったより長い印象

最終コーナー辺りでは
もうスピードを乗せて行かないと
残り400mで勝負!!てな馬じゃ
間に合わないって事ですかね

イメージとしては
トビの大きな馬・走りの軽い馬が
結果的に良いタイムを弾き出す事に
なりますか・・・

徐々にスピードを乗せて
持続させるタイプ

最後のラップが垂れる1F
惰性でスピードを持続出来る馬

ここら辺がポイントだな(*^^)


スポンサーサイト

|   予想・回顧 | 23:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ども~

お久しぶり~

やはり最後の1ハロンですよね

2年連続でジャパンカップを直線入り口で見てますが スピードには既に乗ってるイメージで 普通のレースと違って早めですね

ウォッカが勝った時も 団子で回って来たから スローかと思ったら ラップを見たらビックリでした

と いう事で なんとか当てたいですな~(笑)

| アフターミー | 2011/11/23 18:34 | URL |

アフターさん、お疲れで~す(^_^)/

おぉ~

やっぱそんな感じなんスね(゜o゜)


てか、アフターさん・・・

私の書いたようなイメージに近い馬

教えて・・・(^_^;)

教えてもらおっかな~?
なんて思ってたんスよね(*^_^*)

アフターさんの記事見て
何となく合いそうな馬考えてたけど
絞れそうにない(^_^;)

| Bacchus+LP | 2011/11/23 22:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bacchuslp.blog9.fc2.com/tb.php/308-f262eff3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。